究極のヘッドスパ物語 第8話 - 久が原(東京都・大田区)の美容院&美容室、ヘアサロンLuna Hair 究極のヘッドスパ物語 第8話 - 久が原(東京都・大田区)の美容院&美容室、ヘアサロンLuna Hair
2015-07-29 LUNAHAIRブログ

むかし昔、久が原村におじいさんとおばあさんが住んでいました。おばあさんがルナヘアーに行き、ヘッドスパをしたところ10歳ぐらい若返り、それを見たおじいさんもルナヘアーに行き、ヘッドスパを体験したところ、元気になり過ぎて年齢不詳になったと言う、ルナヘアーでヘッドスパを体験すると若返るみたいなお話です。

究極のヘッドスパ物語 第8話

「ばぁさんや、ばぁさん。ルナヘアーさんのヘッドスパ、気持ちよかったな〜。」

そうですね〜おじいさん、ルナヘアーさんのヘッドスパ、気持ちよかったですね〜。

「そういえば、ばぁさんはルナヘアーさんの、どのヘッドスパにしたんじゃろか?
たしか〜3種類ぐらいあったはずじゃがの〜
怒濤のヘッドスパと
嵐のヘッドスパと
病みあがりのヘッドスパ
じゃったかの」

おじいさん違いますよ。
勇気のヘッドスパと
愛のヘッドスパと
王宮のヘッドスパですよ。

「ばぁさんや、それはちと違うぞ!
たしか〜
怒りのヘッドスパ
大脱出のヘッドスパ
ミッション.イン.ヘッドスパ
じゃろ〜て。」

いやいや、おじいさん、何言うてはるの!
シャーロット.エリザベス.ダイアナ
ヘッドスパと
アンニュイな日曜日の午後はダージリンティ、ミルクもレモンもいれないでヘッドスパ
ですよ。

「ばぁさん!ばぁさんや!
何を言ってるんだ。いくら最近ストレスがたまってるからって、そんなヘッドスパなわけないじゃろ!」

「お嬢さん闇夜の一人歩きは危険がいっぱいヘッドスパか
ジョンコナーとその母サラコナーで
I’II be backヘッドスパに決まっておる!」

おじいさん!おじいさん!最近、夜な夜な一人歩きして!1番危ないのはおじいさんのほうですよヘッドスパ

何を言ってるか、ばぁさん!
わしの饅頭、かってに食ったろヘッドスパ‼︎

そんな訳で
つづくかも。

明るく元気なスタッフを募集しています。
優れたカット技術とヘアデザインへのこだわりを身につけて、楽しみながらお客様の魅力を引き出せる美容師を目指しましょう。
ルナヘアーではベーシックカットから始まり、再現性のテクスチャーコントロールカット、幅広いテクニックを1年半で習得するカリキュラムをおこないます

  • 新卒生、美容師アシスタント25万円からスタート!
  • 作品づくりのためのモデル撮影会も開催!

詳しくはコチラへ