カールアイロンを使いこなす | 久が原(東京都・大田区)の美容院&美容室、ヘアサロンLuna Hair カールアイロンを使いこなす | 久が原(東京都・大田区)の美容院&美容室、ヘアサロンLuna Hair
2015-04-08 Luna Hair Blog

今回のデザインラボでは、実際にお客様から質問をいただきましたテクニックをこの場でもご紹介しようと思います!

その質問とは……、

カールアイロンでくせ毛っぽい緩やかな動きを出すにはどうしたらいいでしょうか?という質問をいただきました!早速やってみましょう。
まず、カールアイロンで毛束を巻く時、毛先からではなく毛の中間から巻き始めます。

1

毛先は大体3センチほど残して巻きます。

2

そうすると、このようなカールができます。
くせ毛っぽく仕上げるコツは、毛束の真ん中から巻いて、毛先3センチ残すことがポイントです!

3

すると、このように毛先は自然な動きで、全体には緩くカールが出来るので、キメすぎてない、程よく脱力感のある雰囲気のスタイルに仕上がります!
もっと詳しく知りたい方は、お店で直接お声かけください。お待ちしております!