ビジネスシーンのメンズスタイル | 久が原(東京都・大田区)の美容院&美容室、ヘアサロンLuna Hair ビジネスシーンのメンズスタイル | 久が原(東京都・大田区)の美容院&美容室、ヘアサロンLuna Hair

ビジネスシーンのメンズスタイル

スーツを着た時の自分の見えかた、気にされていますか?スタイリッシュなのはもちろんのこと。クライアントからの見た目の印象、上司、同僚、後輩、女子社員。常に私たち仕事人は見た目の印象がかなりの比重になっている世界で生きています。ちなみに第一印象はたったの6秒で判断されてしまうというデータもでており、その6秒という時間内で今後の契約や自分に対しての接しかた、重要なことが頼めるか否か、などのヒントにされてしまうようです。ちょっと見直しのポイントとが隠されているかもしれませんよ。

スーツメンズのポイントその1

まずは襟足。ジャケット着用時に襟足の髪が襟に接触してませんか?襟足の髪の長さはビジネスシーンにおいて個人の「自由度合」を示します。言わば、まさに「個性」の印象をあたえますので、仕事の内容によりデザインしたほうが有利かと思われます。例えば新入社員の場合、1番先にチェックされるポイントになりますので、襟にあたらないデザインが必要になります。

そこでスーツメンズスタイルテクニック!ルナヘアーには「ゼロボカシテクニック」と言う技があり、ギリギリまで短くカットしますが切り口がラインにならない、短いけどシャギー感は残すという技法でナチュラルでクールな襟足を表現します。

スーツメンズのポイントその2

次にポイントとなるのがやはり耳上の髪!耳の高さ、立ち上がりから始まり、完全に出すのか、半分見せるのか、長めに残してワイルド感をだすのか、眼鏡をかけているかなど、様々な印象に対してのデザインが必要になります。まずは貴方に似合うサイドラインを見つけること、これが重要なポイントになります。

ビジネスシーンのヘアスタイル。実はサイドラインが鍵になっていることはお気づきでしょうか?前髪にポイントがあると一般的には思われていますが、近年ではサイドラインにポイントが移行しています、自分だけのオリジナルサイドラインをカウンセリングにて、ご提案させて頂きます。メンズスーツスタイルでご予約お待ちしております。